Edraw

作業分解図(WBS)作成ソフト

WBS

EdrawソフトウェアのWBSの関連テンプレートと部品を利用して、効率高くWBSを作成することができます。

WBS作成ソフト

WBSとは、プロジェクトマネジメントで利用される計画手法の一種で、プロジェクトにおける作業を細かい単位に分割し、階層構造などで管理する手法のことです。

WBSでは、最初に必要な作業の洗い出しを行い、可能な限り細分化し、それぞれの作業について必要なコストや人員配分を割り出す。これによって、作業全体の把握や各作業の体系的つながりの把握を行うことができ、進捗管理や計画の調整に関する精度を向上させることができます。

EdrawソフトウェアのWBSの関連テンプレートと部品を利用して、効率高くWBSを作成することができます。簡単操作で、誰でもすぐ使いこなします。

エクスポート機能は次の形式に対応しています:Edraw, BMP,JPEG,PNG,GIF,WMF,EMF,TIFF,PDF,EPS,Microsoft Word, Microsoft PowerPoint,Microsoft Excel ,HTML,SVG。
インポート機能は EdrawとVisio に対応しています。

作業分解図(WBS)以外にも、ガントチャートや、フローチャート、品質管理図、道路地図、ネットワーク、各グラフ、組織図やフロアプランなどのさまざまな図が作成でき、幅広い用途に対応しています。

WBS ソフト

30日の無料体験を用意しております、まず使ってみてその魅力を体験しましょう。

無料ダウンロード57MB

作業分解図(WBS)のテンプレートと部品

全部のテンプレートと部品は図面やお好みに応じて、色やサイズを自由に編集できます。

WBSの使用記号

WBSの実例

WBSの実例

実例を参考して作業分解図を作成しましょう。

より多くの例

WBSの書き方

1.Edrawを開き、「スケジュール」をクリックし、「WBS」をクリックします。
2.右側にある部品の中からメインタスクとサブタスクを選択し、編集画面にドラッグします。
3メインタスクとサブタスクをコネクタで組み合わせます。
4.図形をクリックして、直接文字を入力します。
5.「ファイル」をクリックし、「導出と送信」をクリックします。
6.形式を選び、エクスポートします。

WBSの書き方

EDRAW無料体験(日本語)版

工程管理図

Copyright © EdrawSoft 2004 - 2016. All rights reserved.